カテゴリ:おでかけ( 14 )
大人の遠足 タケノコ狂想曲
ヨガトモに誘って頂き、タケノコ掘りに行ってきました

総勢10人でも広々としているリビングルームは緑が迫って来るような・・・
大きな一枚ガラスの窓を開けっ放して、吹いて来る気持ちいい風を浴びながら

f0004305_1475857.jpg


美味しいご飯(写真はのどくろ)と

f0004305_1483499.jpg


お酒を頂き、いざタケノコ掘りへ・・・

f0004305_1491922.jpg


慣れなくて、「まだ掘ってるの〜??」と突っ込まれながらもたくさん掘りました!
皆で皮を剥いて、お土産に・・・

掘ったタケノコをその場ですぐにホイル焼き!
新鮮なタケノコならではの甘さが本当に美味しかったです
夜も更けてそれぞれ家路に・・・素敵な場を提供して頂きありがとうございました



そして、自宅に帰りお土産のタケノコを玄米と一緒に茹でて*灰汁抜きをした後、様々に料理して頂きました

(* 米ぬかが無く、米のとぎ汁を作ろうにも玄米しかないのでとぎ汁が出ず・・・まぁ、米ぬかが周りに付いてる訳だし、と思い玄米を一握り入れて一緒に茹でました ちゃんと灰汁抜き出来ました!)




まずは、ご馳走になってとても美味しかったタケノコと豚肉の煮物

f0004305_14124335.jpg


お砂糖を入れ過ぎて、それをフォローするため(?)お醤油を足したら、かなり濃い味付けになってしまいました
豚肉のこってりとしたうまみがタケノコに絡んで美味しかったです、が、ご馳走になったような柔らかなこっくりとした味付けにしたかった・・・



お次は 中華風玄米おこわ

f0004305_14175654.jpg


タケノコ、エリンギ、しめじ、豚肉をごま油で炒め、一度どけて同じお鍋で洗った玄米を軽く炒めて油を馴染ませた後、干しえびとその戻し汁、焼酎、醤油、塩と油揚げを足して圧力鍋で玄米を炊き、炊きあがった所にとっておいた具を混ぜ入れて馴染ませました 干しえびの香りがよく、角切りにしたタケノコも良いアクセントになりました 本当は干し椎茸があれば良かったですね 



ここまでこってり目の味が続いてますが さっぱり味の物も作りました
写真を撮り忘れましたが、醤油と黒酢を合わせた所にタケノコの薄切りを浸けて さっぱりとしたマリネに。 これを作るのに使ったタケノコは軽くエグみが残ってしまっていたのですが、それもかえってちょうど良かったようです



タケノコとお揚げの炊いたん
↑京都風の呼び方がこれで合っているのか分かりませんが・・・

f0004305_1442264.jpg


冷凍してあった油揚げを油抜きして、みりん、醤油、お塩、昆布ひとかけらと水を一煮立ちさせた所にタケノコと一緒に煮含ませました
突き出しとかに出てきそうな優しい味の煮物が出来上がりました
余裕があればこれで炊き込みご飯を作りたい・・・時間的にも消費量的に無理かな  
冷凍庫には中華風おこわと頂いたタケノコのちらし寿司も食べられる時も待っています・・・



最後に、常備菜風2品
中華風

f0004305_14321497.jpg


少し余った豚肉をカリッとするまで炒め、出て来た余分な油をとったら細切りにしたタケノコを
味付けはお塩とニンニク醤油、仕上げに黒こしょうをたっぷりと


イタリア風

f0004305_14342993.jpg


ニンニクを刻みオリーブオイルとともに鍋にいれゆっくりと熱して香りを出した所にタケノコを
味付けはハーブソルト(私はFiddes Payneのpizza and pastaを使いました KALDI等で扱いがあります)とお塩、黒こしょう

香りや味の強い物をあまり使ってないのでタケノコの甘さ、美味しさを味わえます
常備菜と言いつつ量もあまり作ってないし シンプルで美味しいのですぐに食べ終わってしまいます

中華風の方はたくさんのタケノコをもらった時とかに作っておくとかに玉風にアレンジしたり、他の野菜と炒め合わせたり使い勝手がよいです
イタリアンの方はパスタと合わせようと思って作ったらパスタが無い事に気がつきました・・・詰めが甘い
お酒のつまみにも良さそうです


たくさん頂いたお土産のタケノコ、色々な味付けで楽しませて頂きました!
季節の物を頂くのは本当においしい 身体も喜んでるように思います
仲間達と一緒に汗を流して収穫したものならなおさら美味しさが引き立つというもの・・・
一緒に時間を過ごした皆様 ありがとうございました!!!
[PR]
by open_hearts | 2009-05-02 15:06 | おでかけ
中山法華経寺の桜
ちょうど満開を迎えた桜を撮りに、中山・法華経寺に行ってきました
リサイズのみの撮りっぱなし写真です

まずは腹ごしらえ。
JR中山駅近く、趣きのある店構えのおそば屋さんにて。
f0004305_233237100.jpg


緩やかな坂を車をよけつつ登って行くと
f0004305_23331815.jpg

赤門の向こうに桜が見える撮影スポット


法華経寺と言えば
f0004305_23335077.jpg

もちろん猫もいます
この週末は人の出が多かったからか、あんまり多くの猫は居なかったみたい
ここの子達はボランティアさんが毎日餌をあげ、病気のケアもしているので、元気でまるまる太って人間慣れしてます


猫とふれあいつつ参道を進むと見えて来る五重塔
f0004305_23352099.jpg



太子堂の裏手  これからが盛りのしだれ桜 2〜3分咲きという感じ
f0004305_23363337.jpg



こんなちび桜も
f0004305_2337427.jpg



夕暮れ時になった参道を五重塔を背にして
f0004305_23373853.jpg



この週末の暖かさで桜が一気にほころび、ぴったりのお花見日和でした
[PR]
by open_hearts | 2009-04-06 23:50 | おでかけ
寺田本家 お蔵フェスタ@神崎 
春らしい丘ぽかぽか陽気の日曜日、一時間に1本の電車に揺られ、自然酒「五人娘」や「むすひ」で有名な寺田本家さんと、仁勇の鍋店さん、そして発酵文化で町おこしをしている神崎町が開催した「発酵文化の里 こうざきめぐり 酒蔵フェスタ2009in神崎」に行ってきました。

千葉で一番小さい町、神崎町は成田と佐原の間にあります。千葉駅から小一時間、向かい合わせのボックス席が懐かしい各駅停車でゆらゆらと神崎まで。成田から車両が切り離されたせいもあって電車はぎゅうぎゅう。ホームにも人が溢れかえってました。(この日推定2万人もの人が神崎を訪れたとか!)

駅からシャトルバスもありますが、徒歩20分くらいということでゆっくり歩いて行く事にしました。
農村風景を楽しみながら歩き、まずたどり着いたのが仁勇・鍋店さんの会場。


f0004305_22312037.jpg


こんなカエルさんがお出迎え。
こちらでは、きき酒体験をしました。5種類のうち合っていたのは1種類だけ(汗)
 無料で振る舞われていた酒粕で作った甘酒が激ウマ。 ほんとは酒粕で作った甘酒ってそれほど好きではなかったのだけど、こちらのを頂いて考えが変わりました! 

きき酒と甘酒でふんわり気持ちよくなったら、次は寺田本家へ。道すがら、色々なお店をのぞきつつ。

草木染めの糸で機織り体験が出来たり、

f0004305_22373891.jpg

(これはいざり機、高機もありました)

こんな素敵なレトロな物達が展示してあったり。

f0004305_2239199.jpg
f0004305_22393525.jpg


道路脇には、自然食品やオーガニックな農産物・雑貨等を売るお店がたくさん!!
クシマクロビオティックアカデミーのNatural Sweetsコースでお世話になった南先生も、寺田本家の蔵人である旦那サマと「みなみ屋さん」として出店されていて、お忙しそうにされている中お話しさせてもらいました♪

そして、たどり着いた寺田本家。
が、有名な煙突のれんが造りの写真撮るのを忘れました(涙)


f0004305_22424464.jpg


樽酒(五人娘・どぶろく)を頂いて、会場を巡ります。

お餅つきあり。
f0004305_22442199.jpg


マクロビラーメンあり。
f0004305_22444922.jpg


こんな日本らしい風景を眺めながら
f0004305_22454593.jpg


たる酒を片手に食べるラーメンの美味しい事。あぁー、幸せ♪

他にもたくさんたくさん食べて、食べるのに夢中で写真撮り忘れました。
寺田本家さんの敷地に戻り、酵素風呂の足湯を楽しんで一息ついたら、お土産に、五人娘や酒粕等を購入し、試飲を楽しみ
f0004305_22491221.jpg


電車の時間が迫ったので、仁勇の会場に戻り、成田夢牧場のアイスを。
ミルクと酒粕(本日限定!)を食べたけど、酒粕のほうが格段に美味しく感じました!

お酒の他にも、千葉県の在来種の大豆「小糸在来」や塩納豆も購入。この大豆と寺田本家さんの発芽玄米麹でミソを仕込んだ話しは、また今度。

今回は意外に時間が無くって、蔵元見学が出来なかったり、なんじゃもんじゃの木や神社を見に行けなくってとても残念でした。また来年も絶対に行こうと思います♪
[PR]
by open_hearts | 2009-03-15 22:13 | おでかけ
名古屋うみゃい


f0004305_2273394.jpg



名古屋に行ってきました

More
[PR]
by open_hearts | 2008-10-27 22:52 | おでかけ
みらいじま@御蔵島3日目前半

間が空きましたが、前回の日記の続き。
御蔵島での写真の続きです。

******************

3日目。
おいしい朝ご飯で一日が始まります♪

f0004305_2346142.jpg

おばあさんが手作りされてる限定??個のお豆腐。まだ温かかったです!

2日目は午後からドルフィンスイム。
午前中は、黒崎高雄の展望台へ行きました。

f0004305_23444326.jpg


8月上旬のお祭りの時のお話し等を聞きながら、10分くらい?歩くと素晴らしい景色の広がる展望台に・・・

f0004305_23485635.jpg


展望・・・が・・・ない。

More
[PR]
by open_hearts | 2008-10-14 23:52 | おでかけ
みらいじま@御蔵島 1&2日目
週末に、みらいじまさんが主催する御蔵島ドルフィンスイムに行ってきました

f0004305_12414497.jpg

海から見る東京の夜景
東京タワーやお台場を眺めながら潮風をあびます


自己紹介や環境講座があったあと就寝
朝5時頃三宅島に着いた後、御蔵島へ・・・ 
このときは既に起きていたのですが 甲板に出ていたら朝日が見えていたみたいです 残念


f0004305_12422129.jpg

八丈島へと向かうカメリア丸


宿に着いて朝ごはん 一息ついた後は皆でドルフィンスイムへ
今回写真撮る余裕は無いだろうと思って水中カメラキットを用意していないので
イルカ達の写真は撮れませんでした
写真撮った方から頂けたら乗せたいと思います


イルカとたくさん泳いだ後は・・・
f0004305_12383836.jpg

明日葉ラーメン! 美味しかったです


そして、南郷山荘へ

f0004305_12402695.jpg

うっすらとダブルレインボーになってるのが分かるかな?


f0004305_12452461.jpg

美味しい珈琲を頂きながら 島の風習(長男しか島に残れない)等のお話しをおじ様から伺いました

f0004305_12475980.jpg

そして山へ・・・
f0004305_12482540.jpg

大きなスダジイ
f0004305_12493111.jpg




山から下りると
再びダブルレインボー
f0004305_12503129.jpg




夕暮れ・・・
f0004305_12533236.jpg

無言で日が暮れて行くゆっくりとした時間を感じ・・・
豊かな時を過ごした後は



f0004305_12552664.jpg

おいしいご飯!
そして御蔵の夜は更けて行くのでした・・・
[PR]
by open_hearts | 2008-09-04 12:59 | おでかけ
食い倒れ@東京
この前、携帯から書いた日記を書き直し。

幼なじみ二人と東京にて食い倒れの旅を楽しみました。
一日目のテーマは、「ヘルシー」??

お昼は亀戸にある「升本」にて江戸郷土料理・亀戸大根を食す予定、だったのですが予約がいっぱい。泣く泣くあきらめ、天神さんにお参りし、錦糸町まで歩く事に・・・。

亀戸天神の梅の花

f0004305_136634.jpg


More
[PR]
by open_hearts | 2008-02-10 01:28 | おでかけ
青森・函館 食い倒れ♪ その1
前日、11月一番の冷え込みの日に並びました。クリスピークリーム。
サザンテラスの橋半分くらいまで並んでましたが、1時間程度でゲット出来ました!
青森に住む友達への手みやげと、朝早い新幹線の中での自分の朝食用に。

f0004305_2105985.jpg


写真はシナモンアップル。
[PR]
by open_hearts | 2007-12-17 21:46 | おでかけ
色んなあしあと@津軽海峡
11月にしては大雪の降った青森に行って参りました。
私が行った前日までは吹雪いていたらしいんですが、どうにか止んでくれてました。
津軽海峡を望む公園(雪原?)でみつけた足あと達。

f0004305_2031435.jpg

鳩??

他にも
[PR]
by open_hearts | 2007-12-17 20:49 | おでかけ
長いトンネルを抜けると…
f0004305_21155264.jpg

先月、青森(弘前)と函館に行って来ました。
早々に写真を整理したいと思います(汗)。
[PR]
by open_hearts | 2007-12-12 21:15 | おでかけ