乙女心とぶんぶく茶釜
風に揺れる乙女心・・・
f0004305_23508.jpg




ゴールデンウィークの小旅行で行って参りました。群馬県・館林。父の生まれ故郷(3歳まで)でもあります。
館林が誇る「つつじが岡公園」では、樹齢800年を越えるつつじの巨木郡が咲き誇っていました。

f0004305_2385068.jpg


人の身長をゆうにこえるつつじ達。

一番目の写真はこのつつじが岡公園オリジナル新品種「乙女心」。
今まで見たことが無かった沢山の品種のつつじを楽しみました。

八重咲のつつじ↓(ピントが全然合ってなくてすみません)
f0004305_2311440.jpg


花弁が細いタイプ
f0004305_23112885.jpg


こんな色も
f0004305_23161382.jpg


広い園内をゆーっくり散歩した後は、ぶんぶく茶釜で有名な茂林寺に向かいました。
出迎えてくれたのはかわいい表情の狸たち。
f0004305_23212975.jpg

f0004305_23261066.jpg


あでやかな牡丹もあったり。
f0004305_2329854.jpg


町のいたるところではこいのぼりも飾られていました(世界一の数を誇ってるらしい)
f0004305_23371393.jpg


早朝家を出て、午後には戻る強行軍の小旅行だったのですが、ゆっくりと花を楽しみ、お昼には館林うどんとなまずのてんぷらを楽しみ、有意義な時間を過ごしました。
つつじの満開はまだまだこれから!らしいのでお時間があったら是非是非訪れてみてください。


ご無沙汰していました。
更新せねば、と思いつつ忙しさに負けてしまっていました。
これからもどのくらいのペースで更新できるか分かりませんが
どうか見守ってやっていってください。
[PR]
by open_hearts | 2006-05-05 23:39 | おでかけ
<< 竹の子掘り 雪だるま。 >>